関係者が驚いたクレジットカード現金化!

クレジットカード現金化にはどんな使い道がありますか?

クレジットカード現金化とは手持ちのカードのショッピング枠を利用して商品を購入し、それを転売して現金に換える方法のことです。
キャッシング枠があればそのままキャッシングするだけで現金の調達が行えます。
そのためキャッシング枠の無い人がクレジットカード現金化を行うのが一般的となっています。

借金の返済と言う使い道

クレジットカード現金化で調達した現金の使い道は自由です。
その自由な使い道の中で多いのが借金の返済です。
消費者金融のカードローンで借金した後は当然ながら毎月返済することが必要です。
しかし急な出費が続いたなど何らかの事情で返済が厳しくなることがありました。
返済の滞納が長引くと遅延損害金が発生してしまいます。
さらに一括返済が求められることがありますが、ここまで返済を滞納する人の多くで応じられないです。
借入件数が多くなると他の消費者金融から借金しようとしてもできなくなります。
そんなときでもクレジットカード現金化業者に申込すれば審査なしで現金化することが可能です。
調達できた現金を借金の返済に回しますが、こんな行為をしていると多重債務に陥る可能性大です。

旅費と言う使い道

その他に多いのが旅費と言う使い道です。
飛行機代や宿泊費など旅行に行くには結構なお金が必要です。
海外旅行に家族で行くとなるとなおさらです。
預貯金だけでは旅費が足りないと言うときでもクレジットカード現金化ならすぐに旅費の調達が行えます。
出発予定日まで日数が無いと言うときでも大丈夫です。
ケータイで申込し即日口座に振込して貰うと言ったことも可能なため、国内の現地で現金が不足したときにも便利です。

終わりに

その他にも冠婚葬祭や子供の教育費、飲み代、事業資金など様々な使い道があります。
しかしクレジットカード現金化した後はカード会社への支払が残るために安易な利用はしないほうが良いです。
クレジットカード現金化業者では借金の一本化にも便利と宣伝していますが、おまとめローンを利用したほうが良いです。

比較した後に選ぶクレジットカード現金化TOPへ