関係者が驚いたクレジットカード現金化!

クレジットカード現金化ってどういう意味?どうやるの?

クレジットカード現金化という名称さえ聞いた事がない、名称は聞いた事があるけれど実際にそれがどんなものなのかわからない、という方は少なくありません。そんなクレジットカード現金化って一体どういう意味なんだろうと思われている皆さんの疑問をこれから解決していきます。

クレジットカードのショッピング枠を現金にかえる

クレジットカードにはショッピングができる機能がありますが、このショッピング枠分のお金を現金で貰えるというわけではありません。買い物の時にカードを出せば、ショッピング枠のお金で決済できるという仕組みです。しかし、時にはカードが使えないお店があったり、カードではなく現金で支払いをしたい時などもあるはずです。そういった時にクレジットカードにはまだ使えるお金があるはずなのに、それを実際には思うように使えないというもどかしさが発生します。そこで、クレジットカードのショッピング枠を手数料等を支払う事で現金化してくれる業者が生まれたのです。クレジットカードのショッピング枠を業者などに現金にかえてもらう、これがクレジットカード現金化の意味です。

クレジットカード現金化の具体的な仕組み

クレジットカード現金化自体の意味はおわかり頂けたでしょうが、実際どのようにしてクレジットカードのショッピング枠を現金にするのか、その仕組みがわからないという方も多いでしょう。そこの部分についてこれからお話をします。業者を利用する場合には、業者が用意する商品をクレジットカードで決済し、その商品購入のキャッシュバック特典という形で業者の手数料等を引いた分の現金を受け取る、なんていうものが主流です。また自分で何かクレジットカードで商品を買って、それをお店に売る事で現金化するという事も可能です。

クレジットカード現金化とは

クレジットカード現金化の意味はカードのショッピング枠を現金に変えるというものです。そのやり方は業者の商品を買いキャッシュバックを貰うか、自分で何か換金率の良い商品を買ってどこかのお店に売るか、というのが一般的だと覚えておきましょう。

比較した後に選ぶクレジットカード現金化TOPへ